スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハウス育ちの アセロラ大実』は、美しいです♪

2016年 発送するアセロラパック
毎年、注文くださる方への発送品です。
今年は、例年より品質の良い、『アセロラ大実』を届けることができました。

ハウス育ちのアセロラ は、キズも少なく、水分も多すぎず、表皮がしっかりしていること
もあって、露地栽培に比べて、フルーツとしての見栄えも良く、美しいです
その上、アセロラの香りも強く、味も濃い感じがします。
日持ちも、3~4日間は充分ですし、冷蔵庫での保存であれば、1週間の日持ちも可能です。

珍しい品物の贈り物に、いかがですか?
もちろん、沖縄からのお土産にもオススメします。

美しいアセロラ果実 を、皆さんに是非見てもらいたいです。
スポンサーサイト

大実のアセロラパックです♪

2016050611470000 (400x253)
初収穫した アセロラ大実のパックです。

2016年初収穫の頃の 『アセロラハウス』です

2016年のアセロラハウスD棟①

沖縄本島では、唯一の『アセロラハウス』です。
例年、収穫が少なかったアセロラハウスD棟だったのですが、昨年から、手をかけてきたため、
一番早くの収穫となりました。
この後、A棟~C棟の収穫が続けば、皆様に、加工品ではなく、フルーツとしての「アセロラ果実」を
召し上がっていただけます。

お見事なくらい大粒。。。 アセロラ大実です。

2016年のアセロラ大実

最初の収穫は、とても大きいサイズのアセロラが多かったので、思わず写真に残しました。

ミニトマト?・・・、 さくらんぼ?・・・、と言う観光客が多いです。
沖縄の中でも、観光客の目に留まる機会は多くないと思われます。

アセロラの味についても、出回っている加工品はアセロラ風のものが多くて、
本来のアセロラの味を味わえることが、ほんとうに少ないのが現実です。
(マスコミを使って宣伝・表出している物ほど、本物ではないと思ったほうが良いです)

是非、アセロラ果実を食べてみて欲しいです。
アセロラ果実の味を知ってもらえると、紛い物・偽物に気づかれると思います。

フルーティーなほのかな香りは、とても癒されます。

2016年 アセロラ果実のパック詰め

2016年 アセロラパック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。